株式会社ユーディージャパン

人材教育・出版・ユニバーサル環境の推進

[ ここから本文 ]

逆情報障がい体験研修

対象 障がい者採用担当者、障がい者が働く現場の上司や育成担当者

聴覚障がいはコミュニケーション障がいともいわれます。聴こえないことから起こる「情報障がい」について研修参加者自らが「逆体験すること」で理解し、さらに情報を伝えるための具体的スキルを修得する研修です。
ろう者講師と、手話のできる聴者講師2名で講義を進行します。
PC要約筆記、手話、筆談、ノンバーバルコミュニケーション等の手法も修得します。また、聴こえない人と働くときの悩みや課題、解決方法についての情報を共有し、音声以外の方法を使って発表します。

プログラム

プログラム内容
(1)体験する
 逆情報障がい体験
(2)知る
 聴こえないということについて
(3)修得する
 PC要約筆記、手話、筆談、ノンバーバルコミュニケーション等
(4)伝え合う
 聴こえない人と働くときの悩みや課題、解決方法について
(5)表現する
 音声以外の方法を使って(4)の内容を発表する

講師

高桐 尊史(たかぎり たけし)
NEC関連会社勤務を経て、手話講師。「NHK聴覚障害者の時間」など多数出演。現在、企業のための聴覚障がい者研修や手話指導を行う。
手話監修『会社で使う手話』(UDJ)。
野口 礼奈(のぐち れな)
株式会社UDジャパン企画開発・編集マネジャー
新入社員研修、ダイバーシティ関連研修、聴覚障がい社員対象研修等の講師、企画運営を担当。
その他、企業向け各種マニュアル編集や書籍ユニバーサル手話シリーズ企画編集、『感じるプレゼン』編集等。

お問い合わせ

株式会社UDジャパン 障がい者雇用促進支援担当
電話:03-5769-0212
FAX:03-5460-0240
e-mai:info@ud-japan.com