株式会社ユーディージャパン

人材教育・出版・ユニバーサル環境の推進

[ ここから本文 ]

内定者のための 新入社員研修

対象知的障がいのある方

これまで「学校」という守られた世界から、「会社」という自立と責任が求められる世界に飛び出す新入社員。
たとえ知的障がいがあっても、ヘッドカウントされる一社員となり、活き活きとその能力を発揮し、社会人生活を送ってほしいと考えています。この研修では、これから社会人となる知的障がい者が、社会人の意義や会社員としての基礎を学び、スムーズに職場にとけ込み能力を活かすための研修です。

プログラム

プログラム内容
・なぜ会社員になったのだろうか
→学生と社会人の違い、働く意味
・あいさつの仕方、あいさつの大切さ
→自分から笑顔で先にする
・言葉に出すことの大切さ
→指示・命令の受け方
→メモの取り方
・叱られる理由と叱られ方
→期待に応える
・一歩上の自分をめざそう
→目標づくり

次のような配慮を行い、研修の効果を高め、納得感のある学習を実現します。

ビジュアル面で理解をサポート
文章や言葉だけからでは、その状況をイメージしにくいためイラストや図、また講師によるロールプレイングなどで、視覚から内容を理解します。
使用ツールのルビ
漢字が読めないという理由だけで、理解が妨げられることのないように、使用ツールにはルビをふります。
講師は2人体制
一人が講義中、もう一人がフォローに回るなど、細やかに対応し、全員が参加できるように気配りをします。

講師

三浦 眞(みうら まこと)
関西大学社会学部卒。産業心理学専攻。産業カウンセラー。
大学卒業後、システム開発、住宅関連企業等の勤務を経て、現在NPO法人障がい者就業・雇用支援センター理事兼事務局長。企業の人事部門在籍時に障がいのある人の採用や定着化のための雇用環境整備、休職者の職場復帰支援業務に従事。現在は障がいのある人の就労支援、企業の障がい者雇用促進支援、就労または復職希望者のための研修事業を担当。
春山 礼子(はるやま れいこ)
株式会社UDジャパン入社後、ビジネス能力検定の問題やテキストを作成。特に企業人材育成に関わる執筆・編集の経験多数。2008年まで富士アスレチック&スポーツ専門学校にてビジネスマナーおよびビジネススキルの講師を担当。「障がい者雇用促進支援講座」(UDジャパン)執筆、「会社で使う手話」(UDジャパン)編集、「すぐに使える手話基本単語辞典」(日本文芸社)編集など、障がいに関する本づくりに多数関わる。

お問い合わせ

株式会社UDジャパン 障がい者雇用促進支援担当
電話:03-5769-0212
FAX:03-5460-0240
e-mai:info@ud-japan.com